Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ
  • RSS

鉄鋼ニュース

2020/02/13 06:00更新

高炉業績が大幅悪化、そろって通期見通し下方修正。鉄鋼事業損益、歴史的低水準に

 JFEホールディングスは12日、19年4〜12月期連結決算(IFRS)と通期業績見通しを発表し、すでに公表している日本製鉄、神戸製鋼所と合わせて高炉3社の業績が出そろった。

3社とも通期見通しを下方修正し、主力の鉄鋼事業が(1)需要低迷を受けた生産販売数量減(2)固定費・変動費増によるコスト高構造―などが響いて落ち込みが目立つ。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.