Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ
  • RSS

鉄鋼ニュース

2020/07/31 06:00更新

昭和アルミ缶、ベトナム第3工場が完成。年産33億缶体制を確立

 昭和電工(社長・森川宏平氏)は30日、連結子会社である昭和アルミニウム缶(社長・田代泰氏)がベトナム南部バリア・ブンタウ省で進めていた同国3つ目のアルミ缶拠点バリア・ブンタウ工場が完成したと発表した。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.