Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ
  • RSS

鉄鋼ニュース

2020/03/26 06:00更新

三菱マテが新中期経営戦略、22年度経常益750億円目指す。3カ年の設備投資3600億円

 三菱マテリアルは25日、2020年度から3カ年の中期経営戦略を公表した。

中長期的な収益性と成長性を重視した事業ポートフォリオの最適化、ものづくり強化やデジタル化推進などによる事業競争力の徹底追求、新製品・新事業の創出を推進し、22年度に経常利益750億円(19年度見込400億円)、ROIC(投下資本利益率)6%、ROA(総資産経常利益率)4%、ROE7%を目指す。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.