Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ
  • RSS

鉄鋼ニュース

2019/10/23 06:00更新

造船向け厚板需要、下振れ懸念。造船会社の手持ち工事量、「2年分」割れで”黄信号”

 国内造船向け厚板需要に下振れ懸念が出ている。

年度初めは昨年度並みの需要との見方が大勢だったものの、年間360万トン割れが濃厚となってきている。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.