Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ
  • RSS

鉄鋼ニュース

2019/10/09 06:00更新

鉄産懇・中村会長「需要に見合った生産重要」。アセアン市況低迷、「原料高・製品安」続く

 鉄鋼産業懇談会の中村真一会長(日本製鉄副社長)は8日、懇談会終了後に「世界経済は米中貿易摩擦の激化や中国の経済成長鈍化などを背景に成長の鈍化傾向が顕著」との見方を示すと同時に「国内は中国やアジア向け消費の減速を受け、産業機械・電機・自動車部品などで活動水準の低下が拡大している。

完成車の生産は堅調なものの、タイやインドネシア向けの輸出減速影響がある。建築分野も含めて減速感が強まっており、各分野でリスクが高まっている」と述べた。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.