Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ
  • RSS

鉄鋼ニュース

2019/06/13 06:00更新

日鉄建材、生活道路防護柵用に鋼製基礎を開発。省スペースで高い施工性

 日鉄建材(社長・中川智章氏)は12日、生活道路用柵専用基礎「ストラクベース」を開発し、今月から販売を開始したと発表した。

通学路など狭い道路に防護柵を設置する際にネックとなっていた大型のコンクリート基礎をコンパクトな鋼製基礎としたもので、サイズを50%、重量を84%削減し、設置を容易にした。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.