Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ
  • RSS

鉄鋼ニュース

2019/06/10 06:00更新

韓国ポスコと現代製鉄、高炉操業停止の可能性も。大気環境保全法違反の疑い

 韓国ポスコと現代製鉄が大気環境保全法違反の疑いによる行政処分により、高炉の操業を停止せざるを得なくなる可能性が出てきた。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.