Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ
  • RSS

鉄鋼ニュース

2019/12/03 06:00更新

AMJ、中央ア・米で廃基板の集荷増。20年にはUAE、ブルガリア進出も検討

 レアメタル専門商社のアドバンストマテリアルジャパン(AMJ、本社・東京都千代田区、社長・中村繁夫氏)はキルギス、カザフスタンなど中央アジアと米国からの廃基板回収量が増加しており、廃基板回収のポジションを高めている。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.