Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ
  • RSS

鉄鋼ニュース

2015/10/20 06:00更新

中国の9月粗鋼生産、3%減の6612万トン。1日当たりは前月比増

 中国・国家統計局の発表によると、同国の9月の鉄鋼生産は、銑鉄が5659万トン(前年同月比4・9%減)、粗鋼は6612万トン(同3・0%減)、鋼材は9469万トン(同0・6%減)だった。

 粗鋼は9カ月連続で前年割れとなったものの、1日当たりでは220万4千トンと前月比4万5千トン増となり、2カ月連続で増えている。北京での戦勝70周年行事で9月下旬から周辺の製鉄所は生産が規制されたとされるが「実際の減産効果は限定的だった」(高炉メーカー輸出担当)とみられている。また海外へ輸出を増やしているミルは増産を止めていないようだ。
 1〜9月累計は、銑鉄が5億2838万トン(前年同期比3・3%減)、粗鋼が6億894万トン(同2・1%減)、鋼材が8億4024万トン(同1・1%増)だった。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.