新潟地区の厚板、中板市況はメーカー値上げ、需給ひっ迫で一段と強基調に向かっている。 中板は需給ひっ迫が一段と鮮明になったことで潮目が変化。コイル不足や輸出の活発化に引っ張られ、市中玉が手当てしづらい環境になってきた。品不足から値上げ転嫁への理解が進み、1万5千円以上の値上げが浸透しつつある。 厚板は中板ほどひっ迫していないが、中旬以降、メー...