東京商工リサーチがまとめた2019年暦年の企業倒産動向(負債額1千万円以上)によると、卸売業のうち鉄鋼製品卸の倒産件数・負債総額は17件・35億800万円(前年同月は17件・33億2200万円)、非鉄金属卸は3件・3億3100万円(同3件・11億1500万円)だった。鉄スクラップ卸は8件・24億4200万円(同4件・19億8100万円)。 ...