日立金属は12日、海水淡水化プラント向けに、逆浸透(RO)膜の目詰まりを抑制するセラミックス吸着フィルタ(CAF)を開発したと発表した。水処理の世界的権威であるシンガポールの南洋理科大学の南洋環境・水調査研究所(NEWRI)と共同で実証実験を実施。RO膜の目詰まり原因物質をCAFで吸着することにより、海水淡水化プラントの稼働率低下の原因であ...