Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ

  • RSS

2016年09月21日 10:30更新

【ハンドヘルド蛍光X線分析計 VANTAシリーズ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OLYMPUS


オリンパスのハンドヘルド蛍光X線分析計の新製品「VANTA」シリーズは、現場で素早く高精度な成分分析を、非破壊で行うことができます。また、お客様からのご要望にお応えすべく、防塵防水性能、耐衝撃構造の、耐久性に優れた堅牢ボディーを実現しました。
VANTA
【基本性能】
●優れた耐久性:
防塵防水IP65準拠(Cシリーズ)、米国軍用規格に準拠した耐衝撃構造の堅牢ボディーを実現しています。また、SDD検出器搭載モデルには検出器を保護するシャッターを装備しているので、表面の粗い材料の検査も安心して行うことができます。
●画期的な検出性能:
低ノイズの電子素子を採用し、高いX線カウントレートにより、再現性にすぐれた 高精度なデータを、より低い検出限界でスピーディーに取得可能です。
●簡単操作、検査効率の向上:
簡単操作のタッチスクリーンと、手袋を装着しても使いやすいジョイスティックを搭載しています。またUSB接続、オプションの無線LANに対応しています。さらに、内蔵のGPS機能やオプションのカメラ機能などを装備しているので、効果的なレポート作成をすることができます。

金属材料の成分分析画期的なXRF信号処理法を採用し、高精度で再現性の高い測定データを提供

【リサイクル・スクラップ選別に適した機能】
●迅速な作業のための優れたソフトウェア機能:
・スマートソート機能により、材料に合わせて測定時間を自動的に調整し、効率良く安定した結果を取得可能です。
・グレード・マッチ・メッセージ機能では、特定の金属や合金が検出された場合、画面上にメッセージを表示させることができます。
・残留元素(トランプ元素)の検出も可能です。
●便利な管理機能:
・複数人で1台のVANTAを使用する場合、ユーザーごとにログインIDとパスワードを設定できます。また、ユーザーに合わせた測定条件を作成することができます。
・複数のVANTAを所有している場合、フリート・マネージャー機能により、同じ設定条件を全てのVANTAに簡単にコピーして使用することができます。
●以下のような合金分析に有効:
一般的な金属合金、非鉄合金、低合金鋼、銅合金、貴金属、自動車の触媒、電子部品、ガラス、有害物質の検出など。
簡単操作でデータ保存も容易

以下ページにて詳細な仕様などをご覧頂けます。
http://www.olympus-ims.com/ja/vanta/

【お問い合わせ先】
お客様相談センター 0120-58-0414 (フリーダイヤル)
または、こちらへ http://www.olympus-ims.com/ja/contact-us/

製品・技術紹介おススメの新製品や最新技術などを紹介します

2016年10月20日 18:25更新

安全・フレキシブルなコイル置台システム「コイルストッパーシステム」

1986年、オランダ ランクホースト社はコイルストッパー三角ブロック(Rollblock)の製造・販売を開始致しました。以来、多くのコイルセンターより幅広いご支持をいただいております。2005年にコイルストッパーシステムを開発し、現在世界中の主要製鉄会社のスタンダードなコイル置台として展開されております。

鉄鋼ニュース
一覧を見る

訃報 ―おくやみ―

一覧を見る
  • 2017年01月19日 更新 大柳 昌一氏 (おおやぎ・しょういち=元昭和電工専務)1月18日午前10時、腎不全で死去。91歳。  通夜は20日18時から、本葬は21日12時からカトリック雪ノ下協会(鎌倉市小町2―14―4)で行う。喪主は妻の千佳子(ちかこ)さん。
  • 2017年01月12日 更新 守屋 道郎氏 (もりや・みちお=元住友電装社長、元住友電工取締役)8日心不全のため自宅で死去、78歳。告別式は11日に近親者で執り行われた。喪主は妻ののぶ子さん。


Copyright 2014 japanmetaldaily All Rights Reserved.