Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ

  • RSS

鉄鋼ニュース

2016年02月10日のヘッドライン

2016年02月10日 06:00更新

JFEHD、3年で国内設備投資6500億円。1年目の15年度で4割実行

 JFEホールディングスは、3年間で6500億円(意思決定ベース)と計画した現行中期計画(2015〜17年度)の鉄鋼事業における国内設備投資額を維持する方針で、すでに1年目に当たる今15年度で6500億円の約4割に到達する見通しだ。前中期計画より1700億円上積みした6500億円の設備投資を実行し、国内設備の強靭化を進める。収益は低位にとどまっているが、そうした中でも投資資金を捻出するため保有株式の売却などによる資産圧縮を進める。

2016年02月10日 06:00更新

「営業トップに聞く」〈JFEスチール・織田副社長〉=国内需給「引き締まる方向」

2016年02月10日 06:00更新

中山製鋼所、通期経常益予想を44億円に上方修正

2016年02月10日 06:00更新

普通鋼電炉12社の4〜12月期、9社増益・1社黒字化

 普通鋼電炉メーカー12社の15年4〜12月期決算が9日までに出そろった。建設需要の低迷で製品の販売量、価格とも落ち込んだが、主原料である鉄スクラップ価格も大幅に下落。各社とも軒並み減収ながら、メタルスプレッド改善が寄与して経常ベースで9社が増益、朝日工業1社が黒字化と利益面は堅調だった。16年3月期通期でも9社が経常増益を見込んでいる。

2016年02月10日 06:00更新

本紙調べの主要鋼材流通状況、ジリ安・販売低調続く

2016年02月10日 06:00更新

「安治川鉄工・今後の展望」〈吉田社長〉=関東に製造拠点、売上高100億円目指す

2016年02月10日 06:00更新

羽田パイプ製造所、鋼管の塗装下地加工・機械試験を受託開始

2016年02月10日 06:00更新

神戸製鋼、神鋼商事に溶材販売子会社を譲渡

 神戸製鋼所は9日、溶材・溶接機器販売の100%子会社、エヌアイウエル(資本金・4400万円、本社・大阪市、社長・日向喜久弥氏)の株式80%を4月1日付で神鋼商事に譲渡すると発表した。神鋼グループの溶接事業におけるメーカーと商社の機能を明確化して営業力強化を図る。

2016年02月10日 06:00更新

高炉3社、4〜12月期の研究開発費を積み増し

2016年02月10日 06:00更新

東京市場=鉄スクラップは横ばい。市中発生は低調

過去記事検索
過去記事検索



Copyright 2014 japanmetaldaily All Rights Reserved.