Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ

  • RSS

鉄鋼ニュース

2015年07月03日のヘッドライン

2015年07月03日 06:00更新

鉄スクラップ業、大型提携相次ぐ。将来の内需減に危機感

スズトクホールディングスやエンビプロ・ホールディングスなどの7社に続き、共栄やシマブン、扶和メタルの3社と、鉄スクラップ業で業務提携が相次ぐ背景には将来的な需要縮小に対する犂躓ヾ境瓩ある。鉄スクラップの主要需要家である国内電炉メーカーは人口減少に伴う製品需要の落ち込みにより、特に東京五輪後の生産減は不可避の状況。調査会社、鉄リサイクリング・リサーチ社は日本の鉄スクラップの需給ギャップは現状の700万〜800万トンから2030年には1千万トンに拡大すると試算している。

2015年07月03日 06:00更新

新日鉄住金ステンレス、7月契約の店売りニッケル系冷薄販価据え置き

 新日鉄住金ステンレス(NSSC)は、店売り向けニッケル系冷延薄板の7月契約販価を据え置く。独自のアロイリンク方式に基づくアロイ価格は5千円下げだが、同幅のベース値上げで相殺する。据え置きは6カ月連続。クロム系冷薄はアロイ価格に変動がなく、据え置きとする。

2015年07月03日 06:00更新

山陽特殊製鋼、ニッケル・モリブフリーの高強度肌焼鋼を商品化

山陽特殊製鋼(社長・武田安夫氏)は2日、高強度・軽量・小型化が進む自動車部品のギヤ・シャフトや軸受など向けに、従来鋼に比べて疲労寿命で5倍以上の強度や耐衝撃性などを持ち、需要家の工程省略・コスト低減も図れるニッケル・モリブデンフリー高強度肌焼鋼を商品化したと発表した。自動車、建産機などの部品向けに拡販する。すでに自動車部品メーカー向けで量産契約を結んだ。

2015年07月03日 06:00更新

仏・資源会社エラメットCEOら会見、マンガン合金鉄「日本で拡販」

2015年07月03日 06:00更新

明治日本の産業革命遺産、世界遺産委員会が審議入りへ

2015年07月03日 06:00更新

「新社長インタビュー」〈新日鉄住金エンジ・藤原真一氏〉=海外売上げ比率拡大

2015年07月03日 06:00更新

政府の長期エネ需給見通し案、鉄鋼連盟が意見提出

2015年07月03日 06:00更新

5月の軽仮設機材稼働率、62%台と2カ月連続上昇

2015年07月03日 06:00更新

大阪金属リサイクル工業協組の鉄スクラップ共同輸出価格、地場電炉購入値下回る

2015年07月03日 06:00更新

東京市場=ニッケル系ステンレス薄板は弱横ばい推移。荷動き盛り上がり欠く

過去記事検索
過去記事検索



Copyright 2014 japanmetaldaily All Rights Reserved.