Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ
検索フォーム

  • RSS

鉄鋼ニュース

2014年09月02日のヘッドライン

2014年09月02日 06:00更新

新日鉄住金・タタ印合弁、車向けにハイテンをサンプル出荷

【ジャムシェドプール発=一柳 朋紀】新日鉄住金がインドのタタ製鉄と進める冷延合弁事業会社「ジャムシェドプール・コンティニュアス・アニーリング&プロセッシング・カンパニー」(略称・JCAPCPL社、本社・ジャールカンド州ジャムシェドプール)は5月9日に営業運転を開始したが、建材など非自動車向けに出荷を行うと同時に、自動車用鋼板のサンプル出荷を進めている。アプルーバル(品質承認)手続きを経て、年末にも自動車メーカー向けへの本格納入が開始される見込み。現在、新日鉄住金は冷延鋼板を日本から輸出しているが、現地供給に置き換え、自動車メーカーの現地調達ニーズに応える方針だ。

2014年09月02日 06:00更新

印冷延合弁が開所式、宗岡新日鉄住金会長ら出席

2014年09月02日 06:00更新

「インド新日鉄住金の戦略」〈野村社長〉=車向けに事業展開強化

2014年09月02日 06:00更新

薄板3品の7月末在庫、410万トンと依然高水準

7月末の薄板3品(熱延・冷延・表面処理鋼板)の月末国内在庫(メーカー・問屋・コイルセンター、速報ベース)は、前月末比10万トン減の410万3千トンと2カ月連続で減少した。メーカーが需要に応じた生産量に徹していることに加えて流通の在庫調整が進んだことによる。一方、絶対値は依然高水準が続いており、例年通りに推移すれば8月末にかけて再び増加に転じそうだ。

2014年09月02日 06:00更新

ニホンケミカル、来春から本社と浦安で相次ぎショットライン更新

鋼材ショット加工業大手のニホンケミカル(本社・広島県三原市本郷町、社長・村上眞二氏)は、来年春から再来年にかけて本社工場と浦安工場、浦安第2工場(子会社の「ショットサービス」)で稼働するショットブラスト&プライマー一貫ラインのうち計3連を順次、全面リプレースする。

2014年09月02日 06:00更新

日鉄住金ステンレス鋼管、自動車・造船向け好調で高操業

2014年09月02日 06:00更新

「脚光浴びる『システム建築』」〈川田工業〉=一貫した「責任施工」に厚い信頼

2014年09月02日 06:00更新

松陽産業、スマホ版のウェブショップ開設

2014年09月02日 06:00更新

東京市場=コラムはもち合い。硬軟材料が拮抗

過去記事検索
過去記事検索 日  



Copyright 2008 japanmetaldaily All Rights Reserved.