Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ

  • RSS

鉄鋼ニュース

2018/10/12 06:00更新

関東の鉄スクラップ輸出入札、10月契約は14年ぶり「入札不調」に。「落札希望価格に達せず」成約見送り

 関東地区の鉄スクラップヤード業者で構成する関東鉄源協同組合(理事長・山下雄平ヤマシタ社長)は11日、10月契約の鉄スクラップ輸出入札を行ったが、商社の応札価格が「同組合の希望価格に達しなかった」として成約を見送り、入札不調となった。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.