Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ

  • RSS

鉄鋼ニュース

2018/08/07 06:00更新

普通鋼電炉12社の4〜6月期、電極などコスト高で4社経常減益。鉄筋メーカーは増益

 普通鋼電炉メーカー12社の18年4〜6月期決算が6日までに出そろった。

主原料の鉄スクラップ価格が高止まりする中、販売価格の上昇により多くでメタルスプレッドが改善。ただ、4月から電極や耐火物、輸送費など鉄スクラップ以外のコストが高騰し、東京製鉄など4社が経常減益となった。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.