Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ

  • RSS

鉄鋼ニュース

2017/11/08 06:00更新

神戸製鋼の不適切行為、納入先9割で安全性確認

 神戸製鋼所は7日、アルミ・銅製品の品質データ書き換えなど一連の不適切行為について、該当案件の安全検証の進ちょく状況を発表した。7日時点で、不適合製品の納入先525社の9割に当たる470社(前回公表比37社増)で一定の安全性が確認された。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.